初めて」タグアーカイブ

私が初めてキャッシングを行った理由について

私は数年前に一度だけキャッシングを利用したことがあります。本来であれば家族や友人からお金を借りることが好ましいとは思っていましたが、結婚式を行うための貯金を散財してしまい、誰にも相談を行うことができなかった中で現金を用意しなければならないと言うことがあったため、キャッシングを利用することとなりました。

キャッシングを行うことがとても不安ではありましたが、インターネットの口コミやレビュー記載をみたところ、さほど不安なくキャッシングを行うことができると言うことと、実際にキャッシングを行うにあたり、対応してくれたスタッフやオペレーターの方がとても親切だったと言うことでより安心することが出来ました。

初めての方でもキャッシングは気楽にできるものであると思います。

プロミスで初めてお金を借りました

高校生の子供がいるシングルマザーです。子供が私立の高校に通う事になり、学費を支払うのが毎月大変になりました。どうしても学費が払えなくなり、プロミスでお金を借りる事にしました。

初めての借金なら30日間は利子がかからないと公式ホームページに書いてあったからです。私はパートしかやっていないので、審査に通るか心配でしたが無事に審査に通りお金を借りる事が出来ました。

お金もコンビニのATMで借りる事が出来たので、人目を気にする事なく10万円借りる事が出来ました。パートの給料をもらったので直ぐに返済しました。30日以内でしたので、本当に無利子で助かりました。返済も近所のコンビニのATMで出来たので楽でした。

初めてのキャッシングで知っておきたい3つのポイント

初めてキャッシングを利用する人は、きっと不安も少なくないことでしょう。金利が高い、万一返済が遅れたら厳しい取り立てに遭うなど、悪いイメージを持っている人もいるかもしれません。

何事も初めての時は不安がありますが、キャッシングに関してはポイントさえ押さえておけばそれほど不安がる必要はありません。現在は利息制限法の範囲内で借りられるようになっており、映画で見るようなやくざまがいの取り立てもありません。押さえておきたい主なポイントとは、キャッシングの種類と総量規制、それに審査の3つです。

まずは種類ですが、消費者金融、信販系、銀行系の3つがあります。もともとはキャッシングサービスと言えば消費者金融のお家芸ですが、今では大手銀行、地方銀行もほとんどが扱っています。一概にあてはめることはできませんが、消費者金融は審査が早い、銀行系は金利が安いが審査が厳しめ、信販系はクレジットカードに付随しているサービスと覚えておくと良いでしょう。利用目的によって絞り込めるはずです。

総量規制とは、年収の3分の1を超える借入はできないという決まりのことで、消費者金融と信販系はほぼこれに当てはまります。逆に言えば、安定収入があれば借入できる可能性が高いでしょう。

最後に審査についてですが、融資にあたっては必ず審査が行われます。本人確認書類が必要となり、職場への在籍確認が行われることも知っておきたいポイントです。審査の際、信用機関への照会が必ず行われますので、数年以内に延滞や債務整理の経験などがある人は審査にパスすることは難しいと思っておきましょう。