アコム」タグアーカイブ

アコムのむじんくんで申し込みをする時は声の大きさに注意!

アコムは無人契約機のむじんくんで申し込みをすると契約完了後にカードが発行されます。しかもむじんくんの中にATMも設置されているのでカードが発行された後にすぐお金を借りる事が出来ます。消費者金融の中でも一番早くお金を借りる事が出来るという声もよく聞かれますが、むじんくんで申し込みをする時は注意したい点もあるのでしっかり確認しておきましょう。

むじんくんは個室ブースのような感じになっているので外から中の様子を見る事は出来ません。しかしオペレーターと電話で会話をしている時に大きな声を出してしまうと外に漏れてしまう可能性があります。それで周囲の人に聞こえてしまうのでむじんくんで申し込みをする時は大きな声を出さないように注意しましょう。

楽天銀行に口座を持っていたらアコムにしよう

消費者金融の申込み先を選ぶ際には、金利を始めとした多くの検討項目を比較して決める必要があります。消費者金融は、貸金業法で決められた総量規制の影響を受けるので、利用限度額の上限は、総量規制に抵触しない程度の範囲に制限されます。多額の利用限度額設定がされない以上は、利息制限法で定められた上限金利も10万円以上100万円未満の年18%という利率が適用されることが多いでしょう。

アコムも同様に18%近い金利で融資が行われていますが、少なくとも楽天銀行に口座を持っていたら、選択肢に入れても良いです。

なぜなら、アコムで専用ローンカードを発行していれば、ATMやCD機から借入れが可能ですが、ATM利用手数料だけでも回数が増えれば勿体無い金額になるからです。アコムの専用サイト経由で振込融資を楽天銀行口座に依頼すれば、手数料無料で融資を24時間いつでも数分で行なってもらえて便利です。

スマートフォンを持っていれば、手続きを行なってから楽天銀行口座経由で引き出せば、周囲にはカードローンを利用したとは分からないでしょう。また、公共料金の自動引き落としを設定していて、残高不足になりそうと分かった段階で、すぐに振込融資依頼をおこなえば、自動引き落としに間に合わせることも可能です。

転職活動が上手くいかずアコムで借入

3ヵ月前に転職をしようと思い、辞める意思を上司に伝え、そこでの仕事が残り1ヵ月となってから転職活動をはじめました。

自分の勤めていた会社はほんとに転職する人が多くて、その転職した人などにアドバイスをもらったところ、

景気が良いのかかなり仕事が溢れているという情報だったので安心して転職活動をしていたのですが、

なかなか希望の仕事がなく、いくつか面接も受けたのですが、ことごとく断られてしまい落ち込みました。

それから3ヵ月がすぎても転職先が決まらず、給料や貯金も底をついてしまいそうで困ってしまったのです。

しかし面接などには電車賃が掛かってくるため、どうにかお金を工面しないとと思いアコムに借りることにしました。

転職活動をはじめた時に、もしかしたら決まらない時の為にとアコムでキャッシングの審査は受けていてほんとに助かりました。

限度額は20万なので、それも底をついてしまうとどうしようもないので、それまでには就職が決めいといけません。

やはり貯金などの余裕を持ってから転職活動をしないと大変ですね。

しかしアコムで今回は借りれるので、仕事が決まったら早めに返済をしようと思います。

借入は長期で考えるとダメですが、こういう一時的に困った時などは大変便利です。