月別アーカイブ: 2019年2月

外食よりも家で食べると節約といえる

我が家は2人暮らしで、どちらかと言えば一般家庭よりも外食の多い家庭かも知れません。しかし二人分の食事を用意する手間や材料なども残ったりする事から外食だと無駄なくもったいなくない事として外食を良く選んで食べています。

しかし健康のことを考えたりすると外食は味付けが濃いものが多かったりとどうしてもその辺りは一般受けを考えているお店が多くなります。ここで考えたのが外食と家でのご飯を半分にする作戦です。周代わりで外食の週と家ご飯の週に分けて行えば調度半分に毎月なります。

そうなれば健康のバランスも按分される事でかなり良い形になります。全く外食ばかりであればそれこそ金額的な負担と合わせて健康を損なう恐れも出て来ます。そうなれば目に見えてお金がかかるケースも増えていきます。もったいないから外食をする考えとしては間違いなでありませんが、先のことを考えて健康面の心配などを踏まえるとやはり家で食べるご飯もかなり重要なポイントとなっていきます。

そうなればバランスを考えて食事を作ったりもしますし、時々外食を織り交ぜると美味しさもさらにアップして考え方も変わるかも知れません。そうなれば家計にやさしいプラスアルファーも考えられます。

楽しく面白くお金を貯めましょう♪

節約や貯蓄は余程お金持ちじゃない限り誰もが関心のあるものだと思います。ただ現実問題、日々の生活で行っていくのは中々難しいです。雑費を抑えるため欲しいものを我慢したり、食費を抑えるため手間暇かけて自炊してみたり…これらが続かないのはズバリ「面白くない」からだと思います。そこで今日は楽しく面白くお金を貯める方法をご紹介します!

私がオススメするのはフリマサイトでの販売。ただ、フリマサイトをやった事がない人からすると「品物を包んだりするのが面倒くさそう」「メッセージのやり取りが怖い」など、ネガティブな印象が強いかと思います。私からするとそんなのは全然ありません。

包装はデパートみたいに綺麗に包む訳じゃなく、お洋服を買った時に貰えるショップバッグに詰めて、ガムテープで止めるだけ。メッセージのやり取りも最低限でいいですし、ほぼ定型文の打ち合いです。最低限のマナーさえ出来ていればトラブルになるような事はそうそうありません。「でも売るものなんてないし…」と思ってる方。フリマサイトは本当になんでも売れます。使いかけの化粧品、封の空いたティーパック(個別包装のもの)、紐が取れたストラップ…これらは私が実際に売ったものです。そのまま家に置いておいたら間違いなく捨てていたものですが、フリマサイトで販売すればお金になる…最高だと思いませんか?

お歳暮に貰った誰も飲まないコーヒーセット、引き出物出もらったカタログギフト…どのお家にも眠っているそんな商品も数多く販売されています。

そしてフリマサイトの醍醐味は、なんと言っても売れた時の達成感!要らないものが自分の力でお金に変わるのを目の当たりに出来ると、本当に嬉しいです。

フリマサイトは楽しく無理なくお金を手に入れることの出来る便利なツールです。もしまだやっていない方がいたらぜひチャレンジしてみて下さい♪

ネットバンクで口座を持っておくこと

銀行口座を1つだけしか持っていない、という人もいるようですが、いくつかに財産を分けておいたほうがよいそうです。

1つの口座で全てを管理していると、貯蓄が上手に出来ないというデメリットが出てきます。

ですから貯蓄専用の銀行口座を持っておくなど、工夫をしておくとよいでしょう。

貯蓄専用口座で最も便利なのがネットバンクです。

ネットバンクは一般の銀行とは異なっており、人件費もそんなに高額ではありません。

人件費を節約できている分、利息にするなど顧客にキャッシュバックを行うことができます。

また一般的な銀行とは異なっていて、通帳があるわけではありません。

ですから、頻繁にお金をおろすという気持ちになれない人が多いです。

お金をおろさないということは貯蓄につながるということです。

ポイントサイトなどで貯まったお金をネットバンクに入金する、というだけでも貯蓄に繋がります。

またメインで使っている銀行口座から定額をネットバンクに入金するというのもよい方法です。

残高に関してはネット上でもチェックをすることができるようになっていますし、もしもお金をおろしたいということになったら、コンビニのATMでも引き出すことができるので便利です。