月別アーカイブ: 2018年7月

プロミスで初めてお金を借りました

高校生の子供がいるシングルマザーです。子供が私立の高校に通う事になり、学費を支払うのが毎月大変になりました。どうしても学費が払えなくなり、プロミスでお金を借りる事にしました。

初めての借金なら30日間は利子がかからないと公式ホームページに書いてあったからです。私はパートしかやっていないので、審査に通るか心配でしたが無事に審査に通りお金を借りる事が出来ました。

お金もコンビニのATMで借りる事が出来たので、人目を気にする事なく10万円借りる事が出来ました。パートの給料をもらったので直ぐに返済しました。30日以内でしたので、本当に無利子で助かりました。返済も近所のコンビニのATMで出来たので楽でした。

与信こそはキャッシング審査の核心

キャッシング会社もビジネスとして融資を行っています。申し込んできた人の全員に融資するわけではなくて、信用できる人だけに融資を行います。なぜなら、もし信用できない人に融資したら返済してもらえない危険があるからです。キャッシングとは、信用に応じた金額のお金を融資するのです。

たとえば大きく信用できる人には高額の融資を行いますし、小さい信用しかできない人には少しだけ融資します。そして全く信用できない人には融資はしません。それは、つまり審査落ちということです。

キャッシングに申し込むと、会社は申し込んできた人をどのくらい信用できるのかを審査して、その信用の大きさを融資金額に換算するのです。それを与信と言います。この与信こそは、キャッシング審査の核心と言えるでしょう。

キャッシングにおける主婦の事情について

お金を借りたいと考えるのは主婦でもあり得る事と言えます。家族に相談したいけど相談してる時間もない時のあると思います。実際に主婦ではお金を借りる事が出来るか気になると思いますが、個人がお金を借りると一般的なのはキャッシングやカードローンと言えます。法律が改正された事から主婦が利用できるローンは限られている現状は理解しておくと良いです。

主婦でもパートなどで働いていて毎月安定した収入があれば、消費者金融や銀行関係なくキャッシングの申込みが可能です。正社員でなくても問題なく、内職でも問題ないので仕事をしていた方が良いことは理解しておくと良いです。消費者金融は総量規制の対象になるので年収の3分の1以下の金額の融資になります。