月別アーカイブ: 2017年6月

キャッシングの借り換えのタイミングは金利で判断する

すでにキャッシングを利用していて、他のキャッシングに借り換えるかどうかを考えるのは金利が低く借りることができる金融機関を見つけたときでしょう。借り換えには金利が低い金融機関の審査に通る必要がありますが、高い金利の金融機関に長く返済を続けていればいるほど利息はかさむことになりますから、借り換えのタイミングが訪れたと判断すれば早く行動するほうがメリットが大きくなります。

住宅ローンなどのローン商品では残債の一括返済には少なくない手数料がかかることが多いので、手数料と利息額の減額分を正確に計算しなければならないのですが、一般的な無担保キャッシングの残債の一括返済では手数料がかからないと考えられますから、金利が低くなった分はメリットしかないのです。

せっかく利用している金融機関で借りて、順調に返済を続けているのだから、借り換えするのは面倒だ、などを考えていては自分が損をするだけです。無担保キャッシングが一括返済に手数料がいらないのはもともと金利が高いからです。少しでも金利が低い金融機関を見つけたならば遠慮なく借り換えを早めにすべきです。どの金融機関から借りても自分に有利になるように考えるべきだからです。