月別アーカイブ: 2015年12月

銀行のフリーローンを申し込むメリット

以前のキャッシングと言えば、世に言う消費者金融がその専売特許の様に使われてきましたが、最近ではそのキャッシングの流れと言えば、じょじょに銀行のフリーローンへと様変わりしつつあります。

銀行のフリーローンの強みとして、総量規制の対象外である事が挙げられます。総量規制について簡単に説明すると、以前は消費者金融もその会社の独自審査さえ通れば借金の総額に関係なく融資が受けられましたが、2006年に総量規制なる融資の上限額が総収入の3分の1までと決められてしまいました。つまり良い付き合いをしていても借金が年収の3分の1を越えていた場合は審査状況関係なく融資が受けられないと言うことです。

銀行にはそういった規制がないため、審査さえ通れば融資を受けられると言った仕組みとなります。

また銀行と言えば昔から審査がきびしいと言ったイメージがつきまとってしまいますが、現在では保証会社が保証するような形となっているため、以前とは違い随分と柔軟な審査になっていると聞きます。

これだけ書けば銀行なら年収に関係なく借りれる、と思いがちになりますが、当然その額が多いと融資は受けられないし、借りる側も借りすぎに注意する事が大事となります。