月別アーカイブ: 2015年7月

主婦がキャッシングを利用するための方法

主婦でもママ友のお付き合いなどでお金が必要になることも少なくないので金融機関を利用してキャッシングをしてお金を借りたいという場面があります。

そこで主婦はキャッシングを利用してお金を借りることができるのかというといくつかの方法があります。

まず消費者金融を利用してお金を借りるためには総量規制との関係で収入を得ている必要があります。そのため正社員として会社勤めをしていたり、パートやアルバイトなどをして収入を得ている人であれば利用することができるのですが、収入を得ていない専業主婦は利用することができません。

しかし中小の消費者金融の中には配偶者の収入と合算してその額の3分の1まで借りることができるという配偶者貸付の方法を利用できるところもあり、この制度を利用することができれば、専業主婦でも消費者金融でキャッシングをすることが可能となります。

ただこの制度を利用するためには旦那の収入証明書と同意書が必要となってくるので、旦那の協力が必要となってきます。

また銀行のカードローンを利用してキャッシングをするという方法もあります。銀行は消費者金融とは違い、総量規制の対象外の金融機関なので、収入を得ていない専業主婦でも旦那に継続的な収入があれば利用することが可能です。

そして銀行のカードローンは消費者金融よりも金利が低いので、経済的なメリットを享受することができます。

また最近では条件さえ整えば即日融資をしてもらうことができる銀行が多くなってきているので利用しやすいです。