アイフルの利点と難点について

アイフルにはいろいろな利点がありますが、まず挙げられるのは「自分に合った借入方法が選べる」ということです。

通常の借入方法である「キャッシングローン」はもちろんのこと、借り換え専用の「かりかえMAX」、一本化専用の「おまとめMAX」、女性専用の「レディースアイフル」などの他、借りすぎを防ぐために限度額が低めになっているローンも用意されています。

また、返済方法についても、自分に合った物を選ぶことができます。

普通であれば、毎月の決まった日に返済して行きますが、「35日サイクル返済」を利用すると、普通よりも返済のサイクルが長くなるので、毎回の負担が軽減されます。

一方、アイフルの難点についてですが、まず挙げられるのは「金利」です。

「4.5~18%」と、銀行系と比べると高い水準といえます。

とはいえ、他の消費者金融と比べた場合は大差ありませんし、金利が高い分、即日融資が受けやすく、限度額も多くとりやすくなっています。

もう一つの難点は、「独立系の消費者金融である」ということです。

つまり、経営が危うくなったとしても、親会社からの支援を受けられないということです。

しかし、アイフルには過去に私的整理をしたことがあるにもかかわらず営業が続いているので、さほど気にする必要はないともいえます。