学生でもキャッシングは利用できる?

キャッシング、というと定職に就いた社会人が利用するもの、という印象があり、学生の方には敷居が高そうなイメージもあるかと思います。
さて、学生の方でも利用できるキャッシングというのはあるのでしょうか。

率直に言いますと、キャッシングの審査基準は「20歳以上である」「安定した収入がある」の2点のため、この2点を満たせば、学生の方でもキャッシングの審査を通過することはできます。
年齢に関しては厳格な規定があり、未成年の方は残念ながら利用できません。年齢を満たしており、アルバイトなどをして自ら収入を得ている方であれば、上記の2点を満たせる為利用可能です。
また、両親から一定額以上の仕送りを貰っているなど、本人の所得以外にも返済に使える財源があると判断できる場合は、これも加味して審査される場合があります。

また、学生なので保護者の同意が必要なのでは? という不安がある方もあるかと思いますが、成人であれば保護者の承認は不要の場合がほとんどです。
この財源の判断、保護者の同意の要否などの基準はキャッシング会社によって変わってくるので、確認してみてください。
もちろん契約だけでなく、利用方法・返済方法などもきちんと確認して、計画的・有効的なキャッシング活用をしていきましょうね。