消費者金融で職場への在籍確認の電話を省略できる?

カードローンを契約する時、ほぼ職場への在籍確認の電話連絡が行われます。

即日融資を希望される方の職場が万が一お休みの場合は、原則即日融資は受けられません。

これではあてにしていた融資が受けられないので、大変困った状況に追い込まれます。

このような事態を回避するには、コールセンターに電話して在籍確認を翌日に回してもらえるようにお願いすればいいのです。

消費者金融なら認められるケースも多く、申込者の審査内容が全く問題無ければ認められるかもしれません。

また社員証や給与明細を提出することにより、在籍確認の電話連絡を省略してもらえるケースもあります。

これらは必ず認められるわけではありませんが、とりあえずコールセンターに電話してみましょう。